風水墓、天地石、クリーニングなどお墓のことなら栃木県日光市の(株)新日本石匠へ。

日光市の新日本石匠

風水墓(本来のお墓)って何

風水墓って何?
墓石には陽の氣を強くする石と陰の氣を強くする石があります。お墓はもともと陰の氣が強い場所です。
ここに陰の強い石をもってくると陰気な場所になりお墓参りする足が遠のきます。
ですから、お墓には、陽の氣を強くする白御影を使用し、陰と陽のバランスをとることが必要となります。
墓の環境は(お骨の状態)7代先まで子孫に影響します。昔からその状態なので、気付かない事も多いですがゆっくりとしかし、確実に一族に影響します。
お墓を見れば、その家族の大局的な流れは読みとれるのです。

天地石

<天地石とデザインのこだわり>
例えば家を建てる際、柱となる木材が天地逆になっていたら大問題です。
それと同じく石にも天と地があります。

「天地石」とは自然界に存在していたときと同じように、切り出されたままの状態(天と地の関係性)を考慮して加工された石のこと。
同社ではこうした天地石を墓石に使用しています。

良いお墓の作り方

良いお墓の作り方
どんな墓が良いお墓なのか?
墓相?低予算?地震に強い?高い石?おしゃれなデザイン?
お墓の持つ本当の意味とは何なのか?

良い墓地の選び方

良い墓地の選び方
家とお墓は繋がっています お墓の場所選びがその後の子孫に影響していきます。
風水技術の粋を結集した墓地選びのポイントを公開!!

お墓が出来るまでの流れ

お墓を建てるのはお客様にとって初めての事
段取り良く、心を込めて準備しましょう

納骨の作法

納骨の作法
我々が納骨堂リフォームに伺うと、そこには水びたしや、カビだらけのお骨が・・・。
愛する先祖のお骨が母なる大地に包まれ、安らかに眠れるように大切に大切に納骨します

二世帯・三世帯墓

一人娘をお嫁にもらった場合など、一家族で複数のお墓を守っていかなければなりません。
近所なら良いけど遠いと大変・・・。
子供たちの為にも。この問題を解決しましょう!!

地鎮祭

地鎮祭とは土地の神様(土公人)を鎮め、その土地に建った建物の繁栄と工事安全を祈る儀式
現在は省略されたされがちな儀式ですが、やはり、きちんとすると気持ちが良いものです。
場所によってやり方は様々ですが、代表的な事例をご紹介

開眼式

墓石には魂が入らなければ「ただの石」同然
宗派に沿った開眼式で墓石に魂を入れる儀式です。
できるだけ、省略せずに気持ちの込もった式にしましょう

水子供養

きちんとしないと何年たっても気持ちの整理がつかないものです。
何をどれだけやれば、弔い上げ(これ以上できないところまで供養したという事)

各種鑑定

・これからお墓を建てる方  ・すでにお墓がある方
・お墓の風水が気になる方  ・納骨堂の状態が気になる方
・風水師に相談してみたい方

Q&A

お客様からの質問にお答えしています

お客様の声

お客様から頂いたご感想をご紹介します

人気のひみつ

新日本石匠は小さい会社なのに、風水墓は大人気で全国展開!!
ほぼ全都道府県に風水墓が建っています
その人気のひみつをご紹介!!

お参りの作法

お墓参りでする行動と使用するものの意味
お墓参りのタブーや、より心が通うワンポイントアドバイス
その人気のひみつをご紹介!!

ペットのお墓

ペットのご遺骨を骨壷に入れたまま、ご自宅での手元供養、自宅供養ではなく、
“家族の一員“であれば、やはり人と同じようにきちんとした場所に埋葬、納骨してあげることが大切です

風水でリフォーム

風水師が鑑定士、現在の墓所を活かしながら風水墓にします

メディア掲載情報

・2012年3月16日 下野新聞社 企画特集に天地石が掲載されました。
・栃木放送にてラジオCMが流れています。
お墓と供養の情報誌年2回
発行ご希望の方はどうぞ、
ご連絡下さい。
お待ちしております。

フリーダイヤル
0120-08-8678
お問い合わせはこちら
 
風水墓を仕事として扱って
みたい、石材店様、
風水師の先生方、
宗教ご指導の先生方

フリーダイヤル
0120-08-8678
お問い合わせはこちら
 
天地石を仕事として扱って
みたい、石材店様、
建築会社様


フリーダイヤル
0120-08-8678
お問い合わせはこちら

会社案内

明治10年創業の同社は、130年以上もの長きにわたり商いを続ける老舗石材店です。
地域に根差しつつ、かつてはどこにでもある石材店の1つでしたが、十数年前に四代目代表がお墓にも法則があることに気づき、「風水墓」を専門に扱う石材店に生まれ変わりました。

続きはクリックして下さい!
会社案内

納骨堂(カロート)

お墓の中で、最も大切な場所 それが納骨堂
ゆくゆくは我々も入る場所です

感動の納骨堂づくりには、ご家族の皆さんにもご協力いただきます
納骨堂