天地石を墓石に使用したお墓のことなら栃木県日光市の(株)新日本石匠へ。

天地石

天地石




「石の匠は知っていた大自然の法則」
◆大工さんは、柱を逆さにつけません。
◆本当は、石にも天と地があります。
天地石
<天地石とデザインのこだわり>
例えば家を建てる際、柱となる木材が天地逆になっていたら大問題です。
柱と同じく石にも天と地があります。

「天地石」とは自然界に存在していたときと同じように、切り出されたままの状態(天と地の関係性)を考慮して加工された石のこと。
当社ではこうした天地石を墓石に使用しています。
同時に石の産地にもこだわります。
亡くなった方の出身地により、身近な産地から切り出した石の方が波動が合う事から、出来る限り近隣産の石を使うなど工夫をしています。

たとえるなら、食材における地産地消の考え方と同じかもしれません。
そして、墓石のデザインのすべての角を丸くカーブするようにし上げています。
尖っているものが発する「殺気」をださないためですが、角が取れているための石の耐久性がアップし、曲面に太陽光が反射して明るいお墓となりました。
また、掃除しやすいなどのメリットのほか、全体的に柔らかいイメージとなり、施主からは「思わず撫でたくなるような墓石」と高い評価を得ています。
天地石証明書 石材産地証明書
天地石証明書
石材産地証明書

天地石をお使いになったお客様に対し「天地石証明書」「石材産地証明書」を発行しております。
また、当社では天地石を取り扱う代理店の方も募集しております。
お問い合わせ 0288-21-8911 担当 鷹觜
〒321-2401
栃木県日光市川室510
フリーダイヤル:0120-08-8678
TEL:0288-21-8911
FAX:0288-21-8883