木の魂抜き その後のご感想 お客様からのお手紙
お問い合わせ・ご相談

樹木伐採前の安全祈願(木の魂抜き)をさせて頂いたお客様 広島県 U様より

  • HOME
  • お客様体験談
  • 樹木伐採前の安全祈願(木の魂抜き)をさせて頂いたお客様 広島県 U様より

鷹觜元海様 夕月様

前略 広島の山国も暑いと思われる日が続くようになりました

先日は私どもにお力添えを頂き、大変立派な供養、お祭りをして頂き

大変ありがとうございました

 

伐採工事も今中程くらい、順調に、安全に進行しております

供養してもらった鷹觜様、初めアドバイス下さいました皆様のお陰と感謝し

念仏申し上げて居ります

 

機能は立派な写真集を送って頂き、大変ありがとうございました

工事が終わりましたら、お墓の清掃などして念仏申し上げ、お稲荷様に柏手を打ちたいと思います

 

貴地よりもお念仏下されば幸いです

最後になりましたが貴家の御繁栄をお祈り申し上げます

 

 

担当者 鷹觜夕月

U様は、「山の木の伐採が安全に出来るように、必要な事をして欲しい」とのご依頼でした

「樹木は生きているから、失礼な振る舞いで山に入り込む事は、非常に危険な事である」と、私たちは

長年の経験から承知していました

安全に伐採作業が出来るように、お供え物をたっぷり用意し、山の精霊をおもてなししました

事前に申し上げた分量よりも、かなり多くの米をご用意くださったので、余すことなく、お山に捧げる事にしました

お山は、言葉を話しません「これでOKです」又は「もっとくれ!」などと言ってはくれません

 

私は、お供え物をあげながら、「いかがですか?」「伐採する事をお許しいただけますか?」と

心の中で話しかけていたのです、もちろん返答はありません

しかし、悪い事が起きる前の、心の中の「ザワザワ」とした嫌な感じが無かったので

きっと大丈夫だろうな・・・。と、思いながら、日光までかえってきました

1月後に、このお手紙が届き「良かったな」と安心したのを覚えています

 

若い頃は、当たり前にしていた「安全」が、本当は誰かのお陰で成り立っているのだと、

お客様に教えて頂きました

「工事の費用は払うのだから、業者におまかせ」というのが、一般的だと思います

しかしU様は、業者の人々が安全に伐採作業を出来ますように

木を伐採する事で、家族に厄災が来ませんように・・・との目的で、我々に「木の魂抜き」を依頼されました

「そこまでする必要ある?」という人も居るでしょう

「考えすぎでは?」という人も居るでしょう

 

しかし、何かあった時、

気づいていたのに、手を打たなかったとしたら

やっぱり後悔する事になる

 

 

後で別の方から聞いたのですが、U様

政治関係のお仕事を、かなり長期間なさってきた、有名な人なんだそうです

多くの人に影響するお仕事をされてきたからこそ「安全」の大切さをご存知だったのですね

今回も、お客様から沢山教えて頂きました

感謝です

U様これからも、お元気で

長生きしてください!ありがとうございました

 

ご相談・お問い合わせ

TEL0120-148-198

受付時間 9:00~17:00 定休日 日曜日・祝日
FAX 0288-21-8883 ※FAXは24時間対応

受付時間 9:00~17:00
定休日 日曜日・祝日
FAX 0288-21-8883 ※FAXは24時間対応