鷹觜信明からのメッセージ「不運を終わらせる百日参り」陰徳積みのは無し
お問い合わせ・ご相談

鷹觜信明からのメッセージ「不運を終わらせる100日参り」陰徳積みの話

  • HOME
  • 陰宅風水WEB講座
  • 鷹觜信明からのメッセージ「不運を終わらせる100日参り」陰徳積みの話

 こんにちは!鷹觜信明です

みなさん元気ですか? 

「元気があれば何でもできる」と、アントニオ猪木さんも言っています

 

元気はもらう物ではなく、「出すもの」です

自分から「元気」を出していると、出せる元気がドンドン大きくなっていきます

 

自分から「元気を出す」「氣を出す」感覚が分かりづらい人は

まず、声を大きくする事をやってみてください

その際に、怖い顔で氣を出していると、それは「殺気」になりますのでご注意を!

なるべく朗らかな表情でやってみてください

元気を出しているのに、うまく行かない時もあります

 

 

不運が続く時、「なぜなんだろう・・・」とその事ばかりを考えてばかりだと、

どうなると思いますか?

 

・・・そう!ドツボに入り、また不運が来てしまうのです

 

ひどい場合、その不運のきっかけを作った人を恨んだり、復讐心を抱いたりする人も居るでしょう

するとまた、さらなる不運を呼んでしまう事になります

では、どうすれば「不運」を終わらせる事ができるか

それは「不運の正体(原因)」を知る事です

 

不運の正体・・・それは「カルマ」と言います

もちろん、自分自身の持つカルマです

 

そして、カルマというものは、私たちは不運を経験する事で、カルマを解消しているのです

ですから、不運は不運として、自分の人生を良くするためのプレゼントなのです

「苦難福門」という言葉もあります(⋆倫理研究所「万人幸福の栞」より)

 

事故にあったり、病気になったり、お金を損したり、大切な人と別れたり・・・様々な不運があります

必要な事なんでしょう・・・けど!未然に防げたら、その方が良いですよね

カルマの影響を少なくするには、自らの「徳分」を増やす事!これしかありません

徳分を増やす事を「徳積み」と言います

いろいろな徳の積み方はありますが、お墓参りは、様々な「徳積み」の中でも

「陰徳(いんとく)」を積む事ができます

 

特別なパワースポットに行く必要はありません

身近なお墓にお参りする方が徳積みになります

あまり有名過ぎるパワースポットは、多くの人が「欲」を置いていくので、あまり近づかない方が良いのです

 

この徳積み効果を感じてみたい人は「百日参り」をやってみてください

やり方は

・108日連続でお墓参りをする事

・途切れたらやり直し

というシンプルなもの

「お墓が遠くて、絶対無理」という人は

お墓の写真をプリントし、額などに入れて立てて「遠隔墓参り」でやってみましょう

 

意識に、距離は関係ありません

「遠隔だと物足りない」という人は、108日の10倍で、1,080日に挑戦してみましょう

ご自身の徳分が増えている事を実感できるはずです

 

最後に、陰徳を積む時のポイントをお話しましょう

①欲張らない事(ひたすら感謝に徹する)

②自慢しない事(SNSなどで自慢などをすると台無しになる)

 

以上です

 

お墓参り以外に「徳」を積む方法は

・「放生会(ほうじょうえ)」・殺されそうな命を助ける事

・寄付やボランティアをする

・笑顔で生活する・・・など、様々な方法があります

 

あなたの願いが叶いますように

あなたが幸運でありますように

日光の工場から、ささやかな祈りを捧げます

 

株式会社新日本石匠 代表取締役 鷹觜信明(得度名:元海)

ご相談・お問い合わせ

TEL0120-148-198

受付時間 9:00~17:00 定休日 日曜日・祝日
FAX 0288-21-8883 ※FAXは24時間対応

受付時間 9:00~17:00
定休日 日曜日・祝日
FAX 0288-21-8883 ※FAXは24時間対応