お墓の風水鑑定③ (陰宅風水)
お問い合わせ・ご相談

お墓の風水鑑定③(陰宅風水鑑定)

子孫に、喘息など肺や気管支の病気が出やすい墓とは

子孫に、喘息など肺や気管支の病気が出やすい墓とは

それは「猫足」の台座の付いたお墓です

 お仏壇の位牌によくある形ですが、古い墓石にもよくある形です

猫足の細工は、職人の腕の良さが出るもので、昔流行しました

墓石の中央を空気が通り抜けるので、昔から「良くない形」と言われてきました

 

陰宅風水の鑑定士としては、昔からの言い伝えだけで、納得する事はできません

15年前の入社から、猫足のお墓の持ち主に会うと、

必ず「ご家族に喘息をお持ちの方はいますか?」と聞いてきました

 

結果・・・。

「うっそ~!」という結果です

関西風に言えば、「ほんまかいな?」です

 

ほとんどの方が、「自分が喘息です」とか「親が肺がんで亡くなりました」とか「孫が気管支が弱くて」などとお答えになりました

いままで、「家族で誰も肺や気管支の病気になった人は居ません」と答えた人に会った事はありません

私はすぐ、お墓の改修をおすすめしますが、なかなか決断できない方には、「猫足部分だけでも取りましょう」と提案します

 

工事をして少し経つと、お客様が話してくださる事が

「煙草も吸わないのに、どうして肺や気管支の病気になったのか、ずっと不思議だった。猫足が無くなってから、発作が出にくくなった」と

「お墓が原因だったなんて、不思議すぎるけど、こんなことあるんですね」と言われた事があります

 

じつは、私の家も2代目が造った、初代の夫婦墓石が猫足でした

そして、私の母は嫁に来てから入院するほど、ひどい喘息になったのです

発症したのが、ちょうど私が産まれた頃だった為

「わたしを産むのが大変だったから、お母さんは喘息になってしまったのだ」と申し訳なく思っていました。

 

四代目(父)が陰宅風水を学び、猫足を取ってくれたおかげで、そこから母が喘息で入院する事はなくなりました。

よほど、発作が恐ろしいのでしょう。今でも吸入器は持っています。しかし、毎日の薬も飲まなくなり、お守り代わりに家に置いておく程度まで回復しました。

 

もちろん、お墓の改修だけでなく、家も風水で整えています。

お墓がすべてではありません

お墓と家と両方大切です

子孫を健康に導くのは、健康な墓

五輪塔があって、綺麗な土がある

これだけでも、墓は「ある程度健康」と言えます

そして、「健康」を極めるなら

天地石です!

天地石は人間の健康的なポテンシャルを最大限にします

Oリングテストなどで実験すると良く分かります

天地石に触れてみたい人、実験してみたい人に朗報!

今年も弊社はジャパンストーンショーに出展します!

天地石体験ができるブースを作りますので、ぜひ遊びにいらしてください

 

招待状が、のこり僅かですがご用意可能です

 

お問合せまで↓ ご請求ください

 

ご質問やご相談は フリーダイヤル 0120-148-198まで

「風水の相談です」とお電話ください

 

 

ご相談・お問い合わせ

TEL0120-148-198

受付時間 9:00~17:00 定休日 日曜日・祝日
FAX 0288-21-8883 ※FAXは24時間対応

受付時間 9:00~17:00
定休日 日曜日・祝日
FAX 0288-21-8883 ※FAXは24時間対応