中古墓石 「はかじまい」した後の墓地は絶対ダメなの? 陰宅風水 墓相 
お問い合わせ・ご相談

中古の墓石を欲しがる人

驚きのご時世!

驚きのご時世!

最近の墓じまいブームのせいか、石材店にこんな問い合わせが増えているそうです

「中古の墓石はありませんか?」

 

どうやら、墓じまいしてきた墓石の名前を彫り直せば、使えると思っているらしいのです

 鮭もびっくりです

知人の石材店で、3件も立て続けにこんな問い合わせがあったそうですが

さすがに知人も「それはできません」と断っているそうな

 

物理的には可能ですが、絶対にやってはいけない事

 

もし、そんな事をやっている石材店があったら、近々「店じまい」するでしょうね

 

 

なぜなら・・・

物や土地には魂が宿るからです

魂が宿りやすい素材だから、お墓は「石」で造るのです

 

しかし、墓石は石を建てただけでは「ただの石」

「開眼式」あるいは「御霊入れの儀」等の仏事や神事を行う事ではじめて「墓石」となります

 

土地にまつわる こんな話、聞いた事ありませんか?

昔、お墓だった土地を、お祓いしないまま工事をしたら・・・

重機がひっくり返って作業員が下敷きに・・・

現場責任者も、それを指示した業者も事故で亡くなってしまった

あるビルは、昔お墓だった土地の上に建てた

その為、オープン間もなく子供が亡くなる事故が起こり

テナントで入っていた会社の運は転落。経営者が逮捕されたり、倒産したりと

不吉な出来事が後を絶たない などなど・・・。

 

中古の墓石と言うのは、このような事件と同じような現象を呼ぶ事になります

 

 

墓じまいと言うのは「家が絶える事」を示しています

墓じまいした後の墓石を買うなんてもってのほか!

墓じまいした後の墓地も良くありません

 

しかし、抽選などで、どうしてもその墓地しか無い場合、

風水で環境調整する事で、凶を吉に転じる事ができます

 

「墓じまい後の墓地」についてなど、お気軽にご質問ください

0120-148-198 石のしんせき宇都宮店

またはお問合せまで

 

陰宅風水鑑定士 鷹觜夕月

 

ご相談・お問い合わせ

TEL0120-148-198

受付時間 9:00~17:00 定休日 日曜日・祝日
FAX 0288-21-8883 ※FAXは24時間対応

受付時間 9:00~17:00
定休日 日曜日・祝日
FAX 0288-21-8883 ※FAXは24時間対応