幽霊が憑きやすい風水(環境)と対策
お問い合わせ・ご相談

幽霊が憑きやすい風水(環境)と対策①

以前から多かったご相談にお応えします

「うちの子。幽霊が見えてしまうらしく、怖がる場所があるんです」

「見えないけど、何だか視線を感じる」

「1か月前から、突然家の中に霊を感じるようになった」

「原因不明の頭痛・ひどい肩こり」

・・・など、意外と多い霊の相談

 

腰痛などと同じで、嫌な感覚は本人しか分からない(他人と共有できない)ものです

この大変個人差があるこのお悩みを、風水の観点から解消できるかもしれません

今回は「幽霊=いるよね!」という視点でお話ししますので、苦手な方は他のページに飛んでくださいね。

 

浮遊霊がいっぱい?

見えない存在はいろいろあります。

地獄霊・地縛霊・怨霊・色情霊・・・などありますが、

今回は行き場の無い霊「浮遊霊」について、お話ししたいと思います。

 

ここ数年、行き場の無い浮遊霊がものすごく増えていると感じます。

おそらく原因はここ数年の

・墓じまいブーム 

・樹木葬ブーム

・散骨ブーム

・変なお墓ブーム(依代として機能しない墓)

などの影響が大きいと考えます。

肉体を失った魂は、本来の寿命まで墓石を依代(よりしろ)としてその魂を守りますが、機能的な墓石を与えてもらえない霊は、行き場が無くウロウロしてしまうのですね。これが浮遊霊です。

浮遊霊は居場所を探してウロウロしているので、かわいそうではありますが、関係の無い霊との同居は遠慮したいというのが、普通に生活したい私達の本音かと思います。

 

除霊や浄霊ができる人にお願いするのも即行性があって良いのですが、払われた霊から恨みを買う事があるので注意が必要です

 

ここでは、住まいの風水によって「浮遊霊に好かれない環境を作ってしまおう!」という予防策の御提案です

 

浮遊霊との同居。避けたい人は、以下の特徴に当てはまらない住まいを心掛けてみてください。

 

浮遊霊が好む風水(環境)

①暗いところ

②臭いところ

③湿気っぽいところ

このような環境を好むそうです

暗くて、臭くて、じめっとした所・・・ありますよね

空家や、地下室、倉庫などがそうです

アパートの1回も、湿気が溜まりやすく、日当たりが良くないので要注意です

川の近くの家や、標高の低い場所にある家もご注意を!

意識的に換気してください

 

一般的な納骨堂↓もこの特徴に当てはまります

 

暗くて、臭くて、じめじめです

 

だから、風水墓の納骨堂は

このように、清らかな状態にするのです

浮遊霊ではなく、その家のご先祖様や守護霊さんの為の場所ですからね

根本的な環境を整えたいのです

 

「霊対策」というと、難題のように感じてしまいますが

風水を整える事で、こちらの波動を変えてしまえば意外と簡単に解決するものです

 

浮遊霊が好む風水3つのポイントの他に、重要な項目を付け加えます

それは「電磁波」です

浮遊霊は、電磁波を好む傾向があります

波動の専門家によると、同じ波動を持つのだそうです

 

電磁波が体にたまっている人は、霊障害に会いやすいのです

対策としては、

・部屋の電磁波を少なくする事(特に寝室)

・体内にたまっている電磁波を抜く(温泉・銭湯等に入る、土や芝部の上を歩く)

等が手軽です

 

浮遊霊が嫌がる風水(環境)にしましょう

明るく、良い香りで、適度な湿度を保てばOKです

 

①まず、断捨離!掃除と換気

・・・これを言うと、嫌われると分かっていますが、言います(笑)

どうしてもこれが必要です。浮遊霊は、埃のプラスイオンと電磁波が大好きなのです

だから、物が多い家が大好きです

・着ない服・紙袋・空き箱・小さな調味料・もらった割りばし・古雑誌・古本・古いお札・古い仏像・骨董品・使わない食器・壊れた家電…など、捨てちゃいましょう

特に、動物の剝製やドライフラワーなどは、浮遊霊を呼びますので、真っ先に処分です

亡くなった人から頂いた遺品も要注意

 

換気に関しては、日の出から9時位までの換気がおすすめです

 

②良い香りにする

天然のアロマが良いです。アロマオイルは手軽で良いですね。

さらに生花や観葉植物は、生き生きとしているので、浮遊霊は苦手なのです。

 

人工的な香り(芳香剤や香水)は、浮遊霊だけでなく、もっと邪悪な存在(色情霊や呪い霊など)が大好きな香りですので、できるだけ使わないようにしましょう。

 

③金属音をさせる

おりん、金属の風鈴、ウインドウチャイムなど

金属の音は、浮遊霊を払う効果が非常に高く、おすすめです

 

④火を使う

コンロの火は、邪気払いに有効ですが、オール電化が増えたので

これもまた浮遊霊にとっては、都合が良い環境と言えます

キッチンに本物の火が無い場合は、神棚・仏壇などのロウソクでも良いので

家の中に火を灯しましょう

もちろん、アロマキャンドルも良いです。

(家が散らかっている人が火を使うと危険です。絶対に断捨離と掃除を先にしてください)

 

⑤笑う・感謝をする

これは、体内の環境とも言えるかもしれません

浮遊霊は、感謝や笑いが嫌いなのです

 

感謝が心から湧いてこない人は合掌してみてくださいね

少しずつ感謝が出て来るようになります

 

個人的には家庭菜園もおすすめです

自然の力、調和、太陽、水、小さな種から命が育まれる…感謝が止まりません

心の力を取り戻したい人は、是非やってみてください

 

ここまでやってみて効果の無い人は、お問合せフォームからご質問下さい

次の段階の対策法をお教えします

ご相談・お問い合わせ

TEL0120-088-678

受付時間 9:00~17:00 定休日 日曜日・祝日
FAX 0288-21-8883 ※FAXは24時間対応

受付時間 9:00~17:00
定休日 日曜日・祝日
FAX 0288-21-8883 ※FAXは24時間対応